2010年11月08日

Herokuとgitを使った簡単なサイト構築の手順

Windows7で、Herokuとgitを使った簡単なサイト構築の手順をメモしておきます。

あらかじめ、Herokuへの登録と、HerokuのAPIのインストール、msysgitのインストールを行ってください。
詳しくは色々なサイトで紹介されているので、ここでは省略します。

サイト構築の基本的な流れ

ローカルでアプリを作る
$ rails new アプリ名
$ cd アプリ名

Herokuでsqlite3を使えるようにする
アプリルートのGemfileに以下の行を追加しインストールする
gem 'sqlite3-ruby'

$ bundle install

gitに登録する
git init
git add -A
git commit -m "new app"

Herokuにアプリを作成する
heroku create アプリ名

Herokuにアプリを配置する
git push heroku master

Heroku上のアプリを起動する
heroku open


ここまでで基本的にはHerokuでサイトが公開されたと思います。

以下にその他構築途中で何度もお世話になるコマンドを載せておきます。

DBをマイグレートするには
heroku rake db:migrate

ローカルで変更を加えたら
git status
git add .
git commit -m "メッセージ"
git push heroku master

ページでエラーが出たら
heroku logs

ラベル:Rails heroku
posted by まーつん at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby on Rails | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。